ボイラ製造販売 株式会社日本サーモエナー

  • TOP
  • 会社紹介
  • 商品紹介
  • サービス一覧
  • 採用情報
  • お問い合わせ

TOP新着情報 > 新着情報詳細
新着情報

2015.11.02


簡易貫流ボイラ「エクオスEQS-121~351型(ガス焚)」発売開始のお知らせ


平成27年11月2日

 

簡易貫流ボイラ「エクオスEQS-121~351型(ガス焚)」
発売開始のお知らせ

 

リーフレットダウンロード101108-icon01.gif


 

 

  このたび簡易貫流ボイラの「EQS-121~351型(ガス焚)(換算蒸発量:120・160・250・350kg/h/ガス焚)」を11月2日より発売開始いたします。




1.外観写真

外観



2.本製品の特長


(1)低騒音化

騒音源で最も大きな送風機の吸込み音を、吸音性能が向上した新型吸込み
サイレンサーにより低減し、従来比で-7dBの低騒音化を実現しました。
(EQS-351データより)
※(一社)日本産業機械工業会「ボイラの騒音ラベリング制度」適合品


グラフ1



(2)環境性能

東京都低Nox・低CO2小規模燃焼機器認定品

(13A仕様50ppm以下(O2=0%換算)




(3)高機能新型マイコン"V-Navi(Value Navi)"搭載


【新型マイコンの特徴】

マイコン


● バックライト付き液晶

  バックライト及び白抜き文字により視認性向上


● 表示内容追加

  操作状況や異常履歴、メンテ情報追加


● 階層選択表示

  表示項目やパラメーターを階層表示し操作性向上


● 複数リモコン

  1台のボイラに複数リモコン取り付け可能


● スケジュール予約機能

  曜日、時刻を設定して運転/停止が可能


● 缶水コントロール機能

  清缶剤自動基礎投入、清缶剤投入セーブ、全ブロー指示、他


● 運転データー記録機能

  稼働時間、動作回数、運転経過、異常履歴


● 通信機能

  遠隔監視接続可能



(4)燃焼性能の向上

スパイラル伝熱促進プレートの最適化、および排ガス流れの見直しにより、
缶体を低圧損化することで、燃焼範囲が拡大し、燃焼性能・安定性が向上しました。


zu



(5)メンテナンス性の向上

ボイラ背面に取付られていた水位制御筒を缶体に内蔵することにより、
液面電極棒のメンテナンス性を改善しました。


比較図


Copy right © 2011 NIPPON THERMOENER CO,LTD