ボイラ製造販売 株式会社日本サーモエナー

  • TOP
  • 会社紹介
  • 商品紹介
  • サービス一覧
  • 採用情報
  • お問い合わせ

TOP新着情報 > 新着情報詳細
新着情報

2017.03.15


《環境省》「2016年度冬 L2-Tech 認証製品」認証について


 2017年3月13日、環境省認証の本制度において設置する審査・認証検討委員会の審査結果に
基づき、下記当社製品が「2016年度冬 L2-Tech認証製品一覧※」に認証されました。
環境省ホームページに公表されております)


【認証機器】

設備・機器等の名称

クラス

製品名

型番

能力

高温水ヒートポンプ

-

業務用ヒートポンプ給湯機

GEC-05H3

(空気熱源・一過式)

温水機

1000kW未満

潜熱回収型真空式温水機

GTLH-500AN/BN/CN

スーパーバコティンヒーター

GTLH-500AN-S/BN-S

 

1500kg/h未満

簡易貫流ボイラ

EQRH-1001NM/LM

 

エクオス・リンクス

蒸気ボイラ

1500kg/h以上
3000kg/h未満

小型貫流ボイラ

EQi-2000NM/LM

(貫流ボイラ)

スーパーエクオス

EQi-2500NM/LM

 

3000kg/h以上
7200kg/h未満

貫流ボイラ

EQi-6001NM/LM

 

スーパーエクオス

蒸気ボイラ

1500kg/h以上
3000kg/h未満

炉筒煙管式ボイラ

RE-15FⅡ

(炉筒煙管ボイラ)

REボイラ

RE-20FⅡ

蒸気ボイラ

3000kg/h以上
7200kg/h未満

水管ボイラ

SWE4000GB

(水管ボイラ)

SWシリーズ

SWE5000GB


 

事業概要(環境省ホームページより) 


    パリ協定を踏まえて、日本は2030年までに26%の温室効果ガス排出削減を実現するために、エネルギー起源二酸化炭素の排出が極めて少ない、大胆な低炭素技術の普及・導入を進める必要があります。

 

   環境省では、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすL2(エルツ)-()Tech(テック)の普及促進を進めています。

 

   これは、二酸化炭素排出削減につながる先導的低炭素技術に関する情報を整備しようというものです。  また、国内外に発信して技術を導入する際の参考としていただき、大幅なエネルギー起源二酸化炭素の排出削減を推進し、低炭素社会の構築をめざそうというものです。

 

   平成26年度より、L2-Tech情報の体系的な整理を行い、平成27年度からは認証制度として、二酸化炭素排出削減に最大の効果をもたらす設備・機器等について「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信、普及を推進しています。

  

   本認証制度は、日本法人が製造または販売する製品のうち、今回公表する「2016年度冬版L2-Tech水準表」に示す「L2-Tech水準」を満たすものについて、本制度が設置する審査・認証検討委員会の審査結果に基づき、環境省が認証するものです。

 

   ※先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)


NTEC 株式会社日本サーモエナー
〒108-0071
東京都港区白金台3-2-10(白金台ビル)

  

ボイラに関するお問い合わせはこちら
(24時間受付)

お問い合わせ 0120-088-874

Copy right © 2011 NIPPON THERMOENER CO,LTD